日産「キャラバン」、全面改良 人気のハイ

日産自動車は15日、商用車「キャラバン」を11年ぶりに全面改良して… 日産自動車は15日、商用車「キャラバン」を11年ぶりに全面改良して発売した. 内外装を一新し、ライバルのトヨタ自動車の「ハイエース」を追う. エンジンなどの基幹部品を除く部分に本格的に韓国製の部品を採用し、コストも抑えた. 休日に家族で乗るには「かっこ悪い」と評判がよくなかった外観を、より直線的で角張ったデザインに刷新. 主なターゲットの自営業者が、営業用に使うだけでなく、趣味やレジャーでも乗れる車に仕上げた. 荷室の長さも標準タイプで従来より25センチ広げ、ハイエースを5センチ上回る. ガソリン・ディーゼルエンジンともに改良し、ハイエースより劣っていた燃費性能は、燃料1リットルあたり8.7~12.4キロとハイエースをやや上回る水準に向上. 基幹部品を除く部品の4割に韓国を含む海外製を使い、価格は税込み189万4200~351万1200円に抑えた.

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s